足首回しで自律神経整えよう♪

朝夕は気温が下がり、日中との気温差が出てきましたね!

寒暖差や花粉のアレルギー症状が出ているという方も多くなっているのではないでしょうか?

 

アレルギー症状の出やすさに関係するのも実は自律神経の役割だったりします(;^ω^)

 

交感神経が優位だとアレルギー症状は出にくくなり、
副交感神経が優位だとアレルギー症状が出やすくなる。

夏の疲れを癒すためにも身体はバランスを取るために副交感神経を使うということもあります!

なので、眠気やだるさ、アレルギー、風邪などを使って身体の調整をしてくれているのですね♪

 

本当はありがたく思って休むのが一番!回復も早くなるし、次への一歩が出しやすくなるものです~

 

が、身体の不調は嫌がる人も多いでしょうか?

どんなにケアを頑張っていても、時には体調が優れないということもありますので、気は落とさずに!!

 

日頃のケアをやっていれば大丈夫!というわけではありませんが、
やらないよりはやっていた方が回復は早くなるので、
日々の習慣にしてもらいたい動きをお伝えします😊

 

それは、、、

 

足首回し!

 

くるくる早く回すというよりは、
片方の足首ずつゆっくりゆっくりこれ以上ゆっくりできない!というほどゆっくり回す!

親指で大きく円を描くように、床に足先が付く、脛に足先がつくイメージで✨

大きくゆっくり回す!

 

足首は自律神経ともつながりが深い部位です!

自律神経が乱れると足首が固くなるので、足首回しでほぐして自律神経の乱れを整えていきましょう♪

 

足首は歩きの動作にも関わるので、ふくらはぎが張りやすい方も、足の疲れが取れやすくなりますよ😊

 

足は身体を支える土台です!
丁寧に大切に整えていくことで、身体が整いやすくなるので、ぜひ続けてやってみてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA